風の森 春よ来い 純米吟醸 真中採り

Posted by arita | 日本酒 | 土曜日 11 1月 2014 12:51 AM

こんばんは、店長の鳥木です。

今日は奈良県の御所市にある油長酒造さんの、風の森 春よ来い 純米吟醸 新酒です。

風の森は全ての銘柄が純米の造りで、アルコール添加は一切せず

加水も火入れも行なわれない無濾過生原酒のみという

栄ゐ田でもお馴染のお酒です。

今回、紹介する 春よ来いは、奈良県産のキヌヒカリという食用米で造られています。

酒造好適米と比べて、粒が小さい食用米はお米が割れやすく、造りが難しいお米ですが、

風の森の春よ来いは、名前のとうり、飲み口がスッキリとしていて、香りも穏やかで

爽やかな酸味と、まだ残っている炭酸ガスと後口の切れの良さが、

春を感じさせてくれるようなお酒です。

お酒単体で楽しむよりも、食事と合わせながら飲んでいただくのがオススメの飲み方です。

みなさんも是非、風の森 春よ来い 飲んでみてくださいね。

??-42