米鶴 超辛純米 無濾過生原酒

Posted by arita | 日本酒 | 月曜日 17 8月 2015 11:41 PM

こんばんは、店長の鳥木です。

今日は、新しく入荷したお酒の紹介です。

山形県の東置賜郡にある米鶴酒造さん、栄ゐ田でも『米鶴』や『巨匠』で

おなじみの蔵元さんです。

今日、紹介させていただくお酒は『米鶴 超辛純米 無濾過生原酒』

山形県で開発された新しいお米、出羽きらり全量で65%精白で造られたこちらのお酒

落ち着いた香りとしっかりとしたお米の旨味、後半に感じる微かな酸味が

後口をすっきりとさせてくれる、お食事と合わせて楽しんでいただきたいお酒です。

お米の旨味と酸味、切れのあるすっきりとした味わいはお料理を選ばずに、幅広い

温度帯で楽しんでいただける、秋に向けておすすめのお酒です!

IMG_7931

鮎酒いただきました!

Posted by arita | その他 | 月曜日 17 8月 2015 12:08 AM

こんばんは、店長の鳥木です。

先日、お休みをいただいき、西宮の高校野球で盛り上がっている

甲子園球場近くにある『飛鳥』さんに行って来ました。

甲子園球場の近くにある焼鳥屋さんで、炭で焼き上げるこだわりの焼鳥と

日本酒、ワイン、シェリー、ウイスキー、自家製の果実酒、カクテル等の

豊富でマニアックな品揃えのお酒と一緒に楽しめる黒板メニューも

充実した、甲子園でも隠れ家的なお店です。

今回、飛鳥さんでいただいた『鮎酒』

鮎を丁寧に下処理して、風干しにしてから温風乾燥させたものを

炭火の上でじっくりと三時間かけてさらに乾燥させ、

提供時に炭火で香ばしく焼き色をつけて、熱々のお酒を注ぎ

凝縮された鮎の旨味と香ばしい風味が溶け出したお酒をいただく

ものでした。

凝縮された鮎の旨味と香ばしい風味が溶け出した、少し琥珀色に色付いたお酒は

臭みも無く、アルコールも少し飛んでいるためか、するすると飲めてしまう

美味しいお酒で、鮎酒をいただいた後の柔らかくなった鮎をアテに

さらにお酒を飲んでしまい、昨日は少し酔っぱらってしまいました。

今日、紹介させていただいた『鮎酒』は夏期限定の商品だそうで、

気になった方は、甲子園球場近くにある『飛鳥』さんで

美味しい焼鳥と一緒に楽しまれてみてはいかがでしょうか?

カウンターだけの小さなお店ですので、予約されてから行かれる事をおすすめします。

『飛鳥』

兵庫県西宮市甲子園八番町2−5プロシード甲子園1F

0798−42−0200

18:00〜24:00

定休日 水曜日

http://oic11.main.jp/asuka/

FullSizeRender-4